当サイト内では、(運営の都合上)スポンサーさんサイトの広告が表示されております。相変わらずの貧乏サイト😭ですので・・・、ご理解のほど、どうぞ宜しくお願い致します 🙇            

[超]繁忙期収束・・・😌

icatch19960 未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつも、当サイト「とある建築士の憂鬱」にお立ち寄りいただきまして、どうも有難うございます。
管理人のzukky(A)です。😌

当記事は、他愛のないただのお知らせ記事(infomation)です。
お知らせまでで、皆さんに有用な話はありませんので、間違って開いてしまった方は、大変お手数なのですが、お戻り頂いて大丈夫です。👌

ちなみに、今回のお知らせとは関係ないのですが、あと10日ほどで当サイトは三周年を迎えます。😙
皆さんにはどうでもいいことなのですが・・・💧
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[超]繁忙期収束・・・(infomation:22.01/29)

去る2021年12/16、本業の方の[超]繁忙期に陥ってしまった旨、お知らせしたところでしたが、延べ500時間ほどの時間をつぎ込んだ結果、昨日を以って、今回の[超]繁忙期はようやく収束を迎えることができました👍ので、そのご報告になります。😁

ご不便をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。🙏 

まぁ、記事は公開したままでしたので、特に不便もなかったかな?という気もしているのですが。😅

 
そんなことで、何はともあれ復活はしましたので、そのお知らせまでとなります。✌

今後とも、当サイト「とある建築士の憂鬱」を、どうぞ宜しくお願い致します。😌

スポンサーリンク

今後の見通し

ちなみに今年は・・・
年明け早々に、ポンポンと立て続けに新規案件(←本業の方の話です)も入ってきてしまいましたので、実は、あいにく何だか忙しい年になりそうなんです。😓
※有難い話ではあるのですが・・。

ですので、昨年までのペースで運営していくのは難しくなってしまいそうな予感😞もしているのですが、引続き隙を見つけて、なるべく有用な記事をご紹介していきたく考えてはおります。

用語詳細解説もまだ始めたばかりで何個かしかできていませんし、略語解説も一部だけUPしたままで、中途半端な状況なのですが・・💧
差し当たっては、溜まりに溜まったDIYネタや、過去の記事の追加情報などを中心に進めていこうかなぁ・・と、一人で勝手に考えているところです。😉

中途半端な状態の用語詳細解説や略語解説については、大変申し訳ないのですが、さらにその隙を見て、地道に更新していくように致します。😌

スポンサーリンク

[超]繁忙期を終えて思うこと(ひとり言)

しかし・・・😩
建築の設計業は、少なくとも30年前からこんな感じなのですが、最近の設計事務所は少し違ってきているんでしょうかね?

筆者が社会に出たのは1995年頃でしたので、高度成長期の激動の時代を支えてきてくれた大先輩たちから見れば、鼻先で笑われてしまうレベルだとは思うのですが・・・

新入社員で入った初日だけは18時くらいに上がって、歓迎会を開いてもらいましたし、その後も歓送迎会がある時だけは、自分の仕事が片付いている場合だけ、早上がりすることもできたものの、
それ以外は、休日出勤も当たり前だし早く上がれて終電・・・😱という働き方が当たり前のように続きました。

もちろん残業代も休日出勤手当も、実際の金額の1/10もらえてなかった気がしますね。😅

今でいうと「ブラック企業(?)」ということになってしまうのかもしれませんが、学生時代から似たような状況で、ごく当たり前のライフスタイルでしたので、特に不満もなければツラい訳でもなく、何の理不尽さも感じていませんで、「組織事務所以外の設計事務所なんてそんなもんだ!」ということで、完全に割り切ってしまっておりました。😑

ちなみに、「組織事務所」とは大きめの設計事務所で、大規模な案件でも、数人で組織的に設計を進めていけるような事務所さんを指します。☝
昨今の事情には疎いので、最近の繁栄っぷりは知らないのですが、例えば「日〇設計」や「松〇平田」、「山〇設計」、「梓〇計」さんなどでしょうか・・・

そんな組織事務所は別として、当時は「早くて終電・・・😖」が当たり前の時代だった気がします。
※25年以上続けてきて、結果的にもそれが当たり前でしたが・・

昨今は、他の業界でですが、お若い方が過労でお亡くなりになられるという、非常に痛ましい事故が報道されたりして、働き方改革などと謳われていますので、さすがに建築設計業界も改革が進んでいるのかな?という気もしています。

今回の[超]繁忙期のような働き方が正しいとは1mmとも思っていませんし、年も年ですので、もう少し効率よく、普通に仕事ができる業界に育ってほしいな・・・と、建築設計歴、四半世紀を過ぎた今は、心の底から思っている次第です。

何だか上手くまとまりませんが、どうでもいい話が長くなってもいけませんので、今日のところは、この辺でお開きにさせて頂きます。😅

下らない独り言にお付き合いいただき、どうも有難うございました。😌

来週より、記事作りに戻ります。👊

勝手で申し訳ないのですが、明日は久々の休日のため、下の娘を連れて出かけなければなりませんので、記事作りの方もお休みとさせて頂きます。😉

 
しつこいようですが・・・
引続き、精進していきますので、今後とも末永く「とある建築士の憂鬱」を宜しくお願いできればと思います。🙏

 
2022年1月29日:管理人zukky(A)
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
zukky(A)をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とある建築士の憂鬱

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使用しています。コメントデータの処理についての詳細は、大変お手数なのですがこちらをご覧ください。
 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使用しています。コメントデータの処理についての詳細は、大変お手数なのですがこちらをご覧ください。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました