外装関係のリフォームなどに関する記事

その他

ベランダ等の防水面の塗装の剥がれ

建売マイホームでも、早くもすでに入居後半年くらいから見られた、ベランダ床などの防水面の塗装(保護塗料/トップコート)の剥がれについて、どの程度、急を要する症状なのか?を解説しつつ、もたらされる問題やその対策まで含めた解説記事になっています。
外装関係

エアコンの配管カバーは必要か?

エアコンの配管カバー(化粧カバー)は必要なのか?という件について、実際に配管カバーを付けずに6年8カ月を経過した、建築士である筆者の、建売マイホームのエアコン配管の劣化具合をご紹介しつつ、現時点での結論を導き出します。
外装関係

エアコンの配管カバーの部材構成

エアコンの配管カバー(化粧カバー)の部材構成を整理しつつ、DIYによる後付けでの配管カバー取付を自分でやる場合を想定し、各部材の解説をしている記事です。配管カバーを付けずに6年8カ月も放置してしまいましたので、そろそろ後付けしないとダメな感じ・・・
スポンサーリンク
外装関係

エアコンの配管カバー内に何が入っているか?

エアコンの配管は、配管カバー(化粧カバー)を付けてしまうと、何が入っているのか?認識しにくくなってしまいますので、このエアコン配管カバー内に何が入っているのかを解説し、その各配線や配管の概要についてもご説明している投稿です。
外装関係

ポリカーボネートの割れと熱による変形

ポリカーボネート板って強度が高いと思っていたのですが、よく割れませんか?主に熱による変形からくる割れだとは聞いていたのですが、先日、びっくりするくらいの熱変形に出くわしましたので、主にそんなお話です。ポリカは余裕を持たせて加工しないとダメですね。
外装関係

雨漏り!2021年⑤:雨漏り修理の結果は?😳

5連載でお送りしてきた2021年版の雨漏りシリーズの最終回。第四弾でご紹介したDIY外壁塗装による雨漏り修理が適切なモノであったか・・・のご報告で締めくくります! 雨漏り修理は早期解決が必須ですので、本当は・・・、プロに頼んだ方が健全です。
その他

こっちの角ますも蓋ないじゃん!(ダメ出し016)

フタのない角ますが新たにもう一つ発見されたエピソードについて、16番目のダメ出しとしてご紹介している投稿です。建築士として恥ずかしい限りですが、6年半も気付きませんでした。
外装関係

雨漏り!2021年④:雨漏り修理(DIY外壁塗装) 👌

雨漏りの原因がほぼ特定できたことから、実際にDIYでの外壁塗装による雨漏り修理を試みたパートのご紹介。 DIYによる雨漏り修理や外壁塗装のポイントなども、具体的にまとめていますので、きっと参考になるはず! 2021年版、雨漏りのお話シリーズの第四弾!
外装関係

雨漏り!2021年③:原因調査と分析2/2🔍

筆者の建売マイホームで発生した雨漏りを例に、雨漏りの原因となりうる可能性のある個所について、実際の写真を使いながら、具体的な着眼点なども合わせて、徹底解説している記事の後半です。調査結果から雨漏りの原因を特定して、具体的な雨漏り修理へ繋げるパートになります!
外装関係

雨漏り!2021年②:原因調査と分析1/2🔍

筆者の建売マイホームで発生した雨漏りで、実際に行なった雨漏りの原因調査の結果を実例としてご紹介しながら、雨漏りの原因となりうる可能性のある個所を、実際の写真を使って、具体的な着眼点も合わせて解説していく記事の前半です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました